ファンデのおしごと
  1.  > 
  2. パウダーファンデーション > 

パウダーファンデーション

一般に粉状のものをパウダーファンデーションと呼びますが、その形状はさまざまです。短い円柱形のケースに入った完全に粉状のもの、コンパクトケースに入ったプレストパウダータイプのものが主流。

スポンジやパフ、ブラシで顔につけて使います。最近では皮脂の吸収に長け肌に密着するものが増えています。

粉は肌に伸ばされる時にクリーム状に変化したり、さらに細かい粉になったりして、肌に密着し発色するように作られています。

扱いやすくムラになりにくい一方、乾燥しやすい、カバー力が物足りないという側面も。外出先でメイク直しをする必要がある人は、パウダーファンデーションを使っていることが多いようです。

手軽に使えるタイプなので、肌に特に大きなトラブルがないなら、パウダーファンデーションを選んでいいと思います。

 

レビュー一覧

仕上げのツヤ出しに使えそう。Youthfulwear

Youthfulwear(ユースフルウェア)はフィジシャンズフォーミュラのブランド。 アメリカの製品で、外箱に「イルミネーティングフィニッシュ」と書かれているとおり、キラッキラ…

続きを読む

夏のふだんメイクは日焼け止めプラスこれで。ピュアナチュラル

寒い時期は乾燥に悩みますが、暑くなると日焼けと皮脂によるくずれか気になりますね。 私は季節より、その日すごす場所の状態によってファンデーションを変えてきましたが、近年の夏は、ち…

続きを読む

ディエムクルール カラーブレンドファンデーション

POLAの新ブランド、ディエムクルール(diem couleur)のファンデーションを使ってみました。 パレットのようにさまざまな色が点在している面を、そのままスポンジに移して…

続きを読む

クルールキャラメル パウダーファンデーション

クルールキャラメルはフランスのブランドなんですが、イタリアで作られています。 オーガニック植物成分にこだわって製品を作っているメーカーなんですよね。 このパウダーファンデーショ…

続きを読む

ナチュラグラッセ クリアパウダーファンデーション

ナチュラグラッセは「メイクしながらスキンケア」の理念で、自然由来の原料を使ったメイク品・スキンケア品を作っているブランド。 以前はパステルカラーの可愛らしい容器でしたが、リニュ…

続きを読む

BA パウダリーバームファンデーション

POLAのエイジングケアライン「BA」のファンデーションは、季節ごとくらいにリニューアルしてまして、そのたびにクオリティに驚きます。 まぁお値段もそれなりにしますんで、してくれ…

続きを読む

レディファンデーション

ベアミネラルから発売されている、プレストタイプのファンデーション。 ミネラルファンデーションは、肌に優しい処方になってる分、カバー力や密着力は弱めなもの。 でもベアミネラルの製…

続きを読む

タイムシークレット

タイムシークレットは、mshから発売されているベースメイクシリーズ。 プレストタイプであるミネラルUVパウダーは、皮膚科と共同企画して作ったもので、口コミでも評判が良いと聞き、…

続きを読む

クラランス プードゥルエヴァーマット

クラランスのフェイスパウダー、プードゥルエヴァーマットは皮脂を吸ってずっとサラサラの肌に。毛穴も隠れ、つるんとした仕上がりでした。

続きを読む

カネボウメディア モイストフィットパクト

カネボウのお手軽シリーズ、メディアモイストフィットのファンデーション。厚ぼったくならずスルスル使えて、普段使いには問題なさそう。

続きを読む

ディオール カプチュールファンデ

ディオールのエイジングケアシリーズ、カプチュールトータルのパウダーファンデーション。ほんの少量で内側から張るような肌が作れます。お値段が高くなければ・・・

続きを読む

ファシオ ラスティングファンデーション

コーセーのスポーツビューティシリーズ、ファシオのラスティングファンデーション。色ムラや毛穴をカバーして、素肌感のある仕上がりをキープします。長い時間メイクしておく人におすすめ。

続きを読む

レブロン カラーステイパウダーファンデーション

年々進化してます。ふわっと仕上がり、長時間メイク崩れしません。不自然な仕上がり感も改善されて、重宝しそうです。

続きを読む

プリオール美つやBBパウダリー

資生堂から発売された、大人の七癖を隠すシリーズ「プリオール」。ツヤで肌の質感を高めてみせる、美つやBBパウダリーを使ってみました。

続きを読む

ちふれ モイスチャーパウダーファンデーション

宣伝広告費を抑え、安価で良質なコスメを作っているちふれの保湿ファンデーション。ツヤ感のある仕上がりで、なかなかでした。

続きを読む

乾燥はしづらいけど、肌質を選びそう?DHC Q10モイスチュアケア パウダリーEX

保湿効果とカバー力をより高めたパウダリーファンデ。価格が安く、肌にトラブルが少ない人におすすめ

続きを読む

小顔が作れる、ヴィセ リシェシェイプモデリングファンデーション

シェーディング効果で小顔を作れる、2色つきのファンデーション。値段が安いので手軽に使えて仕上がりも悪くありません。

続きを読む

MIMCはUVブロックファンデーションも石けんで落ちます

オーガニック原料で作られたエイジングケアコスメを作っているMIMCのパウダーファンデーション。UVと保湿効果が高く透明感のある仕上がりです。

続きを読む

石けんで落とせるエトヴォス タイムレスミネラル

肌が弱くて何を使っても荒れる・・・という人におすすめしたいミネラルファンデーション。ブラシで使う粉タイプが多いですが、コンパクトに入ったプレストタイプも。どんどん使いやすく進化してます。

続きを読む

100%ピュア オーガニック原料のファンデーションでした

食べられる原料だけで作られたパウダーファンデーション。ミネラルファンデーションと同じような使い方がおすすめです。

続きを読む

カバー力はそこそこ、成分はなかなか。SINN(シン)ピュルテ

オーガニック原料を使ったコスメSINN(シン)のパウダーは、ミネラルファンデーションのように見えますが内容がちょっと違います。自然な仕上がりが好きな人に。

続きを読む

色は明るめが多い、チャコットパウダーファンデーション

舞踊のバレエ用品を作っているチャコットが開発した、舞台映えするのに肌に優しいファンデーション。舞台化粧ならではのキラキラ感がありました。

続きを読む

BBクリームと併用がおすすめ。江原道のファンデーション

大画面で見ても肌のアラが見えないくらい、美肌を作るファンデーション。光補正にポイントがありました。

続きを読む

ソフィーナプリマヴィスタは化粧もちアップ。年代別で選んで

20代が使うべきタイプと、40代以上が使うべきタイプがあり、肌の状態によって選びたいファンデででした。

続きを読む

エクスボーテは全年齢対応。カバーしたい部分で選べる

女優肌ファンデとして人気が高いですが、下地との組み合わせでカバー力をあげるタイプです。自分の肌状態を把握して選んで。

続きを読む

マキアージュとコフレドールのファンデはどっちがいい?

資生堂とカネボウの看板ブランドである両者は、どっちがいいのかよく比較されています。使ってみてどうだったかを紹介。

続きを読む

シュウウエムラはクレンジングだけでなくファンデも優秀ですよ

クレンジングやスキンケア品が人気の高いブランドですが、ファンデーションとパウダーがとても秀逸でした!

続きを読む

RMKファンデは色選びが難しい。使い方にはひと工夫が必要

自然でツヤのある仕上がりが良い人におすすめのRMK。濃いシミがある場合は、コンシーラーとの併用が良いと思いました。

続きを読む

色白さんにも使えるベアミネラル。色選びも簡単ですよ

肌に刺激のない、石けんで落とせるミネラルファンデーションの草分け的存在。脂の乗った感じの肌に仕上がりました。

続きを読む

スティックもある24hファンデーションは落とさなくてもいいの?

ミネラル100%のものと比べると、肌へのやさしさに物足りなさを感じます。現状肌にトラブルがない人むきと感じました。

続きを読む

コフレドールのファンデーションは、合う下地とセット使いで

カバー力が高いと聞くコフレドール。個人的には厚塗り感が否めない仕上がりでした。

続きを読む

資生堂エリクシールは年齢肌に。でも保湿がポイントです

40代50代むきの製品。ファンデーション自体の保湿力に期待はできないかも?スキンケアの時点で保湿を強くしておくことをおすすめします。

続きを読む

このページの先頭へ戻る